まずはじめに
結納品について
結納当日準備するもの
結納の服装って?
結納受け渡しマニュアル
結納返しマニュアル
受書などサンプル
宗門書などサンプル
結納目録サンプル
結納 Q&A
結納一覧
羽子板飾りで蘇る結納
みんなで幸せになろう。
幸せな結婚へのご提案
家族を紹介しましょう
こんな時にぜひ!
Happy Together
アルバム制作の流れ
詳しいご注文方法
お支払い方法
初めてのお客さま
お問い合わせ
FAXでお問い合わせ
メールで問い合わせ
会社概要
店舗のご紹介
  周りから祝福された、幸せな結婚へのステップ
  まずはじめに
 
  「結婚しよう」
ついに、彼女にプロポーズの言葉を伝えました…そして、彼女からOKの返事をもらえました!やったぁ!さあ、じゃあ…結婚式?どこでしようか?

…あなたの気持ち、とってもよくわかりますが、でも結婚へのステップには順序があります。あなた、彼女のお互いの気持ちを確かめ合えたなら、まずは彼女のご両親に了解をもらいましょう。そして、大切なご兄弟にも、思いをつたえてあげてください。
 
 まず、彼女のご両親に正式にご挨拶に行きましょう。
今までも、時には伺ってお会いしたことがある場合もあると思いますが、正式にごあいさつとなれば、緊張しますよね!でも、ここは始めが大切です。
しっかりと、丁寧に…例えば「○○さんと、結婚させてください。○○さんを、必ず幸せにします。どうか宜しくお願いします!」。さあ、ついにご両親に気持ちを伝えました!

…後は、彼女のご両親からのお言葉をしっかりと受け止め、ご両親からの質問などがあれば、誠実にお答えしましょう。






事前に自分の親、兄弟には結婚の意思を伝えて、彼女のご両親にご挨拶に伺う旨を話しておきましょう。
前もって、彼女を通して訪問させていただく日時を確認しましょう。
手土産を用意しましょう。
身だしなみには、くれぐれもご注意を!
はきはきとした口調でご挨拶しましょう!

 次は、ご両親同士の顔合わせになります。
一般 的には、男性方のご両親が女性方に伺います。最近では、ご挨拶の場をレストランなどで会食を兼ねてされる場合も多くなりました。ただし、例えばレストランなどでは他のお客さまのこともあります。親としての、きちっとしたご挨拶がしにくい場合もありますので、ポイントを押さえてご挨拶しましょう。
先日は、息子○○の申し出に、大切なお嬢様との結婚について快くご承諾頂きまして、有り難うございます。つきましては、本日親といたしまして正式にご挨拶にまいりました。
何分にも、ふつつかな息子でございますが、我々家族共々、宜しくお願いいたします。
つきましては、婚約の印として、気持ちばかりではございますが、結納を○月○日ないしは○月○日にお届けさせていただきたいと思っております。ご都合の良い日をご連絡ください。お待ちしております。」




日時を事前に調整して決めておきましょう。午前中が一般 的ですが、女性方がお昼の会食を気づかう必要がないように、午後に設定する場合もあります。
手土産を用意しましょう。 手土産って…
結納日の候補日を決めておき、お話しする。

 さあ、いよいよ婚約(結納)となります!
結納って…何なんだろう?結納は、お互いの結婚の約束を具体的な「かたち」にする事なのだと思います。彼女には、自分の言葉、そして気持ちで伝えられるプロポーズの意志を、ご両親、ご兄弟に対しては、結納に託してご報告しましょう。
きっと、正式に婚約をしたら、女性方へいつでも伺えるようになるでしょう。また、お父様から「今度食事に来なさい。たまには飲もうじゃないか。」なんていう、うれしいお声もかけてもらえるはず…そしてお母様、ご兄弟からも、信頼の笑顔をいただけるはずです!


仲人さんは?どうすれば…
最近では、結納(婚約)日に仲人を立てない場合が80〜90%位のようです。両家のご家族で、二人の結納式を見届ける傾向が増えています。
*ただし、知り合った経緯などで仲人を立てたほうが良いとお考えになる場合もございますので、よく話し合いましょう。


日程は、どうやって決めたらいいのかな?
通常は、大安・友引・先勝の午前中にします。
結婚式の3〜6ヶ月前位が一般的です。 この時期に男性方は受け入れの準備をし、女性方は嫁ぐ為の準備をします。
会場を決めます。
 女性宅で結納式も食事もする。
 女性宅で結納式・食事は別席でする。
 料亭・ホテルで結納式、食事もする。


結納金について。
1:小袖料(こそでりょう)・・・結納金
2:家内喜多留料(やなぎだるりょう)・・・小袖料の10%が一般的
結納金の算定基準は難しいようですが、基本ベースは本人の意見+親の意見=小袖料(結納金)となります。給料の3ヶ月分という目安もあるようですが。
  
30・50・70・80・100・150・200・300万円

結納金について。同時交換の場合
男性方からの結納金
1:小袖料(こそでりょう)・・・結納金
2:家内喜多留料(やなぎだるりょう)・・・当日の祝膳料+身内にご披露くださいの意
女性方からの結納金
1:御袴料(おはかまりょう)・・・小袖料の10%
2:諸白料(もろはくりょう)・・・家内喜多留料の50%

婚約記念品を用意する。
お2人で相談して、記念になる品を贈りあいましょう。
彼から彼女へ… 指輪・時計など
彼女から彼へ… 時計・礼服・スーツなど
ご先祖様、ご家族様土産品を用意する。

ご先祖様へ…お線香
祖父母・ご両親・兄弟姉妹へ…傘、ベルト、ハンドバッグ、財布など日常使用する物



もう大丈夫!結納で困らない。 web de yuino (株)三鶴屋結納店

〒496-0046 愛知県津島市柳原町5丁目7番地  TEL:0567-26-2833 FAX:0567-24-2530