まずはじめに
結納品について
結納当日準備するもの
結納の服装って?
結納受け渡しマニュアル
結納返しマニュアル
受書などサンプル
宗門書などサンプル
結納目録サンプル
結納 Q&A
結納一覧
羽子板飾りで蘇る結納
みんなで幸せになろう。
幸せな結婚へのご提案
家族を紹介しましょう
こんな時にぜひ!
Happy Together
アルバム制作の流れ
詳しいご注文方法
お支払い方法
初めてのお客さま
お問い合わせ
FAXでお問い合わせ
メールで問い合わせ
会社概要
店舗のご紹介
 結 納 Q & A よくあるご質問
  結 納 Q & A

 

Q1:結納を納めるのはいつ頃が適正?日柄についても知りたい!
Q2:両家だけで考えていますが、家族(兄弟・姉妹)が同行してもいいの?
Q3:結納品について相手方と相談しようと思いますが…?
Q4:結納はしなければならないのですか?
Q5:相手方の実家が遠方なので結納品を送りたいんですが?
Q6:結納の口上は暗記しなければいけないのですか?
Q7:婚約記念品(指輪・時計等)の贈呈はいつ、どの様にすれば?
Q8:結納金はどれ位が一般的でしょうか?酒肴料(家内喜多留料)は必要?
Q9:引出結納(結納返し)について教えてください。


Q1:結納を納めるのはいつ頃が適正?日柄についても知りたい!

なるべく早いほうが良いです。  


現在は結婚式場の状況等で、結納の前に挙式の日程が概ね決まる場合が多くなった為、結納から挙式までの期間が短くなる傾向にあります。一般 的に秋季挙式なら春期結納、春期挙式なら前年の秋期結納、つまり半年前位 が一般的です。ですから、遅くとも3ヶ月前までには納めましょう。

女性方は嫁ぐ為の準備がいろいろ必要です。準備の時間を充分にとって差し上げましょう。

又、日柄については、大安・友引・先勝の午前中に納めるのが一般的です。只、両家の都合と納得される都合であれば、赤口の午前中(結納式が正午にかかるように)又、先負の午後の場合も考えられます。

時間の調整と納得済みであれば、夕方から結納式とディナーをされる方もまれにあります。


Q2:両家だけで考えていますが、家族(兄弟・姉妹)が同行してもいいの?

とても良い事だと思います!  


全く問題なく、非常に良い事だと思います。現在の結納式は、ご家族皆様でお二人の婚約を祝福して頂く最高の機会だと思います。おじいちゃん、おばあちゃんも同席していただき、皆様に紹介する良い機会にして頂いたらどうでしょう?きっと和んだ良い雰囲気の婚約式になることでしょう!


Q3:結納品について相手方と相談しようと思いますが…?

あまりお勧めできません…  


仮に訪ねるとして、どのような結納飾りが良いか?結納金はどれ位で?…先方にとって、返答し難いお尋ねとなってしまいます。簡単に済ませたいからという場合には、逆に言えば、簡単に行いたいがための念押しになってしまうことにもなりかねません。
要は、先方の心を察して、こちらの気持ちを受けていただくことではないでしょうか。


Q4:結納はしなければならないのですか?

皆様で喜びを共有してください。  


お二人ではすでに結婚を誓いあっていても、両家の親御様の誓いの意識がまだ確定していないこともあります。極端に言えば、結婚式を挙げなくても結婚は出来るはずです。しかしより多くの身近な方々から祝福されて幸せな結婚が出来るように…是非、けじめとして両家での結納式をお勧めします。

両家の家族が揃って二人の気持ちを確認し、皆で喜びを共有し、そして両家の皆様が親しくなれる。結納式は、そんな、とても素敵な機会だと思います。是非、喜びと祝福の中、結納を行ってください。

結納受け渡しマニュアル

Q5:相手方の実家が遠方なので結納品を送りたいんですが?

前もってご了解いただきましょう。  


結納当日、結納品を持参するのが丁寧なことだとは思いますが、遠方で車でいけない場合などはやはり大変です。そのような場合には、前もって送付させていただくことも結構かと思います。
ただし、前もってお相手様にはご了解をいただき、結納日当日より以前の日柄の良い日に到着するようにご配慮ください。

ホテル・料亭等へ送付する場合は、担当者宛に送付いただくと安心です。尚、もちろん当店でも送付させていただきますので、ご相談ください。


Q6:結納の口上は暗記しなければいけないのですか?

読み上げても大丈夫!  


もちろん、口上をしっかり暗記し、気持ちを込めてご挨拶いただけば一番いいかもしれません。でも、挨拶文を書き置き、読み上げたとしても、気持ちを込めてご挨拶いただくことに変わりはありません。お相手様に対し誠意ある気持ちを伝えることこそが最も大切なので、必要ならば口上を書き置き、胸を張り、気持ちをいっぱい込めて読み上げてください!


Q7:婚約記念品(指輪・時計等)の贈呈はいつ、どの様にすれば?

受け渡しの後で…  


結納式で両家の受け渡しが完了した後、セレモニーの後半で列席の皆様の前で彼女の左手薬指はめて差し上げてください。(同時交換の場合は、腕時計であれば彼の腕につけてあげてください。)そして皆様の祝福の拍手と、記念写 真をどうぞ!そして、締めとして、お二人を代表してお婿様よりの挨拶をして頂くと、更に思い出に残る結納式になると思います。


Q8:結納金はどれ位が一般的でしょうか?酒肴料(家内喜多留料)は必要?

参考にしてください。  


ご本人が用意する場合は、月収の3ヶ月程度が目安であると一般的には言われています。
しかしながら、ある調査では、結納金の金額としては全体の6割強が100万円と圧倒的に多く、さらに酒肴料として結納金の10%を包むのが一般 的で、本人の実力+家長の力が算定の基本ベースとなるようです。最終的には、右の表をご参考に男性側が金額をお決めください。

また酒肴料(家内喜多留料)は、男性方が当日ご馳走になる為、また女性方に対して、みなさんで祝い膳を囲んでください、との意味で小袖料の10%を包むのが一般 的です。しかし、出会いで受け渡しを行い、祝い膳分を折半される場合、(清酒1荷・2本)意味で一封として包む場合、または無しの場合もあります。


Q9:引出結納(結納返し)について教えてください。

結納は取り交わせです。  


結納は、本来取り交わせで、引出結納は、女性からの返答での結納にあたります。ですから、何らかの形で嫁方から婿方に納めるのが自然でしょう。

結納 引出結納
 小袖料 御袴料として小袖料の10%
 家内喜多留料 諸白料として家内喜多留料の50%程度
 指輪 時計・スーツなど


結納と同時に行う場合・結納後日を改めて・嫁入り道具を納めるとき・の3パターンが一般 的です。

引出結納マニュアル


もう大丈夫!結納で困らない。 web de yuino (株)三鶴屋結納店

〒496-0046 愛知県津島市柳原町5丁目7番地  TEL:0567-26-2833 FAX:0567-24-2530